send link to app

moopener for android



2.89 usd

多くの公衆無線LANへの自動接続・ログイン,及び,無線LANの優先度切り替えを行うアプリです。セブンスポット,fon,Wi2 300,docomo Wi-F,BBモバイルポイント,フレッツ・スポット(東日本/西日本),UQ Wi-Fi,eoモバイルWi-Fi,ファミリーマートのWi-Fi,at_STARBUCKS_Wi2,Wi-Fiスクエア,ケーブルTV Wi-Fi,ケーブルWi-Fiスポット,FC2WiFi,E-NEXCO Wi-Fi SPOT,C-NEXCO Free Wi-Fi,W-NEXCO Free Wi-Fiに対応しています。また、高いセキュリティを確保できるVPN接続が可能です。☆ご注意☆このmoopenerはmoopenerZEROとは別のアプリです。既にmoopenerZEROのアプリ内課金をご購入済みの方は、moopenerZEROをご利用ください。- 無線LANの優先度を指定して切り替える処理を入れています。複数の無線LANが受信できる場合に、優先したい接続先を指定できます。例えば、WPA等のセキュリティの高いSSIDを優先するといった使い方が可能です。- 公衆無線LAN接続と同時に、専用VPNサーバーを使って高いセキュリティを実現するVPN接続を行う事ができます。- 無線LAN接続先毎の通信量を累積・表示する機能を持っています。- docomo Wi-Fiについては802.1xによる高速・高セキュリティ接続が可能です(ただし機種によっては、ご利用になれません)。- 自動ログインでは、送付先サーバーの証明書を確認しますので、成りすましのサイト(偽装サイト)に誤ってパスワードを送るトラブルを抑止できます。
ウィジェットとしてホーム画面に常駐し、電波を検出すると自動でログイン処理を行います。
お使いになって、お気づきの点や、ご要望等ありましたら、なんなりと、メールにてご連絡ください。また、良し悪しに関わらず、レビュー・ご評価を、是非、お願い申し上げます。
☆ご注意:このソフトウエアの購入に、公衆無線LANの利用権利・アカウントは付属しません。公衆無線LANを従量料金コースでご利用の場合は、自動ログインにより高額の課金になる危険があります。その他、[デベロッパー]の[ウェブページにアクセス]の上で、[ご注意]をご参照ください。また、moopenerZEROの定義は引き継ぎません。moopenerZEROをご利用になられていて定義を引き継ぎたい場合は、moopenerZEROにてアプリ内課金でのライセンスをご購入をお勧めします。☆
☆moopenerは当社の登録商標です。☆
☆対応公衆無線LAN(公衆Wi-Fi)☆BBモバイルポイント/BBmobilepoint、fon free internet、Wi2 300、Wi2 Premium、docomo Wi-Fi(802.1xによる認証を含む)UQ Wi-Fi、フレッツスポット/Flet's Spot/(NTT東日本)、フレッツスポット/Flet's Spot/(NTT西日本)、eoモバイルWi-Fi、セブンスポット/7Spot、ファミリーマートのWi-Fi、at_STARBUCKS_Wi2/スターバックスWi-Fi、Wi-Fiスクエア、ケーブルTV Wi-Fi(全国)、ケーブルWi-Fiスポット(東海地区)FC2WiFiE-NEXCO Wi-Fi SPOTC-NEXCO Free Wi-FiW-NEXCO Free Wi-Fi